読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今世紀最大の台風?!

ではでは、いつものように、ネット上での反応をご覧下さい。

Aさんの声) 気象庁気象業務法の定めによって気象警報を出す。たとえば台風が接近すると大雨警報や暴風警報を出して住民に警戒を呼びかける。気象業務法地震警報を気象庁に課していないが、噴火警報を課している。2007年12月の法改正でそうなった。

Bさんの声) 暴風警報出すべきちゃう

Cさんの声) 「判断根拠とする警報」とは気象庁による特別警報(大雨特別警報、暴風特別警報、大雪特別警報)または警報(大雨警報、暴風警報、洪水警報、大雪警報)が、品川区に出ている場合 気象庁ホームページ()

Dさんの声) 忘れぬうちに。2016.9.20、秋学期最初の授業日、台風による暴風警報で休講に。春学期の最初の授業は、午後が暴風警報で休講だった。年度最初の授業が休講になるなんて初めてだったが、秋学期もとなると、奇跡に近い確率。ただし私は今学期授業を免除されていて無関係。

Eさんの声) 図書館からのお知らせだよ☆図書館を利用しているみんなの安全確保のため、「特別警報」もしくは「暴風警報」の発表があった場合は、臨時休館となるので注意してね☆移動図書館の巡回も中止だよ。

Fさんの声) RT : きょうとふなんぶでぼうふうけいほう【京都府南部で暴風警報】:名詞 ①夢物語 ②実際に起こるはずのないこと、またその様 〈例〉今日のテストで満点を取るなんて京都府南部で暴風警報だよ。

Gさんの声) "暴風警報で帰れる時の

Hさんの声) うちのとこは暴風警報じゃないと休みにならんなー

Iさんの声) 台風…暴風警報……学校休めるかなって期待したのに!もうちょっとゆっくり進んでくれてれば良かったのに!!←